アディスアベバ

エチオピアの首都。

大都会。

人。車。空港。高級ホテル。電車。

なんでもある。

地方からアディスに上京する人も少なくない。

地方では基本人々は自給自足で生活しているからホームレスの人はあまり見かけへん。

しかしアディスに入ると状況が一転。

道を歩いているとホームレスの人をメチャクチャ見る。

足が片方ない人。乳飲み子を抱えている女の人。物乞いをする子どもたち。

発展途上国が発展すると瞬く間に貧富の差が広がる。

でも発展せんかったら世界に置いてかれる。

なにが正解なんかは分からへん。てか正解は無いと思う。

そこで僕は考えた。

自分の目の前にいる人たちの生活を充実させることが僕が精一杯励めることやと。

全員は正直無理。ただ僕と関わる人には充実した生活を送ってもらいたいと思ってる。

せやから僕の夢というか野望はとてつもなくでかい。

その野望を成し遂げるために僕は日々コーヒー豆を売る。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK