基本移動はバス。

なんでかって言うたら安いから。

バスの悪いとこと良いとこは半々

まず朝が超早い。5時半にバス停集合。行先関係なく。

そして悪路。首都から出たら行先にもよるけど、これでもかというくらいオフロードが続く。

寝るには小技がいる。

そして休憩時間。運転手によってメチャクチャ長かったりメチャクチャ短かったり。

決め手は道中に2~3台は転がっているバス。乗ってるのと同じようなバス。

次の日がバスのときは正直ちょっと緊張する。。

明日ちゃんと目的地に着くんかなあ。。と。

ただバスにも楽しいところがある。それは何と言っても地元の人たちと喋れること。

ここで僕はいつもアムハラ語の勉強をする。

この時間はほんまに楽しい

それまでにインプットしたアムハラ語を此れ見よがしにアウトプットする。

そして12時間も同じバスに乗ってたら結構仲良くなる。

バスで出会った人に農園を紹介してもらったり地元の事を案内してもらったりすることも少なくない。

こんなことあんのか。

RPGでもしてるのかというくらい偶然に出会ったり起こったことが人生とか仕事を左右してる。

それがとてつもなく楽しい。

自家用車とバスの二択やったら迷わず自家用車選ぶけどな。

-12時間続く光景-

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK